· 

◇ココロン倶楽部⁉︎

 
こんにちは♪ 
アニマルハートリーダー 髙橋まゆみです。
  
本日は水面下で動きのあったボランティアに関する経過報告です♪
 
私なりに嬉しく思うのは、ペットロス傾聴とメッセージのボランティア「わんココロン」の活動内容を人様に語る機会が増えて来たこと。
 
すると決まって口を突いて出てくるのが「ココロン倶楽部」⁉︎
       
「わんココロン」は個人的活動だけど、私と同じように心の声に耳を傾けるボランティアをしたい人達でチームを組んで、相互連携出来たらいーのに〜と思うのだ。
  
チームと言っても…
一堂に会してとか、どこかに集合して皆んな一斉に何かをするのではなく、あくまでも各々が出来る時間とスタイルと裁量で( ^ω^ )
  
その方が傾聴活動そもそもの主旨に沿っていると思うから〜。
  
でもでも〜、話の内容は「ツライ話題」になるだろうし聴く側も共有するワケなので、独りだけでは切なくなる時や萎える時もある。
  
そんな時、同じような「心のケア」をする者同士が情報交換したり、励ましねぎらい合える…という時の仲間作りが出来ないかな〜と(^^)
             
だとしても「ココロン倶楽部」の中身はいかに…⁉︎ とあれこれ考えているとふと気付く。
 
そっか!
「わんココロン」は「ココロン倶楽部」第1号なのか(・◇・)
 
それなら他にも…
「にゃん」「わん&にゃん」「うさ」「ハム」「ぴー」…などなど、自身の体験とスピ力の得意分野をコラボさせた「アニマルチーム」があってもいいのかも〜( ^ω^ )
  
じゃあ他にも…
人間関係で傷付いた心を癒せるのが得意とする方は「親子」「夫婦」「介護」「看取り」…などなどのテーマで活動する「パーソンチーム」があってもいいのかも〜( ^ω^ )
 
そんでもって皆んなで時々集まって親睦会したりとかぁ〜(*゚▽゚*)(実はコレが一番の目的だったりして♪)
  
んじゃあ…  んじゃあ…
と、あー誰か止めてぇ〜〜(≧∇≦)
 
妄想だけが突っ走ったる〜、妄想族健在でしたっ(^◇^;)
 
また進展があったらご報告しまーす!
今日もお付き合い下さってありがとうございます(^^) 
 
 
〜自然と人と動物  共に生きる幸せのため 〜