◇看板犬ポポ、旅立ちました

 
こんにちは
SONIAこと 髙橋まゆみです
 
ご報告です
16年共に暮らした看板犬ポポが、昨日亡くなりました。
 
享年16才と5日。
よくぞ今まで元気に長生きしてくれたと思います。
  
数日で体調が急激に悪化し、約1日苦しみましたが、それでも最期は穏やかな表情で旅立てましたので、良かったかな…と思っています。
 
先程、火葬場に連れて行き、生身のポポとのお別れをして来ました。
 
個別火葬でお願いして来ましたので、一旦お預けし、夕方に迎えに行きます。
 
さすがに飼い主は…
放心状態で、ふらふらと街をさまよい歩くこと2時間…。

そろそろ…火入れの時間でしょうか…。
  
ひとりと一匹…
いつか来るとは分かっていたけど…。
 
現実が、こんなに苦しいとは…。
 
でも!
いつまでもクヨクヨしていると、ポポに叱られるので(^_^;)
 
しっかり自分を取り戻し、姿の変わった新しいポポをお迎えすることにします!
 
…と、気丈に振る舞うも…
ふとした拍子にあれこれ悔やまれ、ボロボロ泣き崩れている飼い主です。
 
 
〜自然と人と動物  共に生きる幸せのため〜