◇ポポに聞く…歩きたくないの?


こんにちは、『ナチュラルセンスの森』主宰  髙橋まゆみです(^.^)

『行かない』と、ふてくされ気味のポポ(^_^;)

この夏の暑さでお散歩の距離が短くなり、涼しくなっても歩きたがらなくなってしまって…(-_-;)

引越し当初は物珍しさか、あっちへこっちへと楽しそうだったんですけどね~( ̄д ̄)

ポポにその辺の心境を…
先ずは、アニマルコミュニケーション(会話)で聴いてみました('ω')

ポポいわく…
 『ご近所チェック 終了
 『お散歩は ポポの おトイレだもの~』
 『だから 用を足せば それでいいよ

「じゃあ、お散歩は行かなくてイイの?」
 『もう お年だから(15才) そんなに歩かなくても イイんだもん
 『気晴らし程度で~

ふ~~む(ーー;)
その理屈、分らないでもない…。

が、健康を維持するためには、運動は必要でしょう('ω')!
筋力だって、使わなければ衰える一方だし(;^ω^)

っと、ここまでが…
アニマルコミュニケーション(会話)で得られた情報です。
ポポの、気持ち的には、理解出来るかな~(*'ω'*)

ですが今一つ…
改善しなくても良いのか?… と疑問が残るので、もう一段掘り下げて、ハートリーディング(透視)してみました

すると…
 『身体を 活性化させるには 運動は必須』
 『でも あまり 激しく動きたくない』
 『気分が良くて 気候が良くて 身体の調子が良い時は 自ら歩く』
 『無理せず 寄り添って 歩いて欲しい』

こんなココロの声を、キャッチ出来ました(*^^)v

これなら、私も納得(*'ω'*)

調子を見ながら、歩ける時は、たっぷり歩こうね~ ポポ~(*´з`)


~自然と人と動物 共に生きる幸せのため~
~命あるモノ全てに光が注がれますように~