◇犬は狭い場所が安心♪

 

こんにちは、SONIAです(^^)

 

昨日、ポポへの抱えきれない大きな宅急便が届きました('ω')

これはポポの飛行機移動用のキャリーで、窓付きのコンテナです。

今まで、ハウスらしいハウスを用意していなかったので、普段はポポの基地にしようとモクロミ中

 

早速興味津々で、覗いてました(^^)

おやつを投げ入れて慣れさせ、知らんぷりして様子を見ていると、自分で中に入って匂いチェックをしています(^^)

 

夜は、いつものポポベッド(布団)をコンテナの中に無理矢理押し込み、はみ出させたまま寝てみました。

普段私と一緒に寝ていますが、フッと目覚めたら…ナント コンテナの中で寝ているではありませんか~(*'▽')

犬はやっぱり、狭い所が好きなのかな~?(';')

 

この事をモーニングメッセージで解説して貰いましたので、シェアしま~す

 

******

 ミカエルです

 ポポの基地ですね

 犬は狭い所を好むと言われていますが その通りです

 『安心する場所』と言う意味で 狭い空間を好みます

 普段 ポポは安心して過ごせているので

 屋根の無いベッドでも かごでも 広々した空間でも問題はありません

 ただ 雷や天候が悪くなった時などは やはり『怖いな~』と感じています

 そお言う時 この基地は ポポにとっての安全地帯となって

 安心して過ごせるようになるのです

 留守番をして 一人でいる時の雷ほど 怖いモノはありません

 そんな時 少なくとも『ここに居れば安全なんだ』と思える場所が出来ました

 これでますます 安心してお留守番をしていられます

 

 犬の飼い主の皆さまへ

 犬は特に 雷を怖がります

 強烈な閃光 大きな地響き どちらも突然に起こります

 これが怖いのです

 予期せぬ事態を 犬は怖がることを知って下さい

 

 これに似た事で チャイムがあります

 突然音が鳴り 突然「は~い」と声をあげ 動き出す突然の行動

 だから怖くて吠えています

 これには「安全なんだよ~」と教えてあげる事が大切です

 雷でもチャイムでも 飼い主の皆さんは平静を装ってみましょう

 まず 声をあげる事を止めましょう

 「怖いのっ?大丈夫だよっ!怖くないからねー!」と励ます行為などは

 『うわわっ ママが平常心じゃなくなった これは何か やばいぞっ』と

 捉えて ますます不安をあおる結果になっています

 何事も起こっていない様な 知らんぶりをして玄関に向かう とか

 雷でも 『な~んとも無い事だから な~んにも反応しないのよー』という

 感じで 無反応でいましょう

 これを毎回行うと 犬は徐々に分って来ます

 『あぁ これって別に怖くも何ともない事か~。 ママが穏やかだから』と

 理解します

 飼い主のココロの状態を汲み取って 過剰に反応している事が多いので

 まずご自身を 冷静に保つことが大切なのです

******

 

う~ん(;^ω^)

つい「大丈夫だよ~♪」とか、「うっ雷だっ」って言っちゃうんですよね~(^-^;

犬は、言葉の『意味』を理解しているワケでは、ないのでね…(-.-)

 

だからかっ

飼い主に似るって(^_^;)

飼い主のココロの状態に反応し、行動されちゃうからですね~(≧◇≦)

気を付けよーっ(;'∀')

 

 

~命あるモノ全てに光が注がれますように~