* SONIA会とは *

◆SONIA会…!?◆

 

「SONIA会」は… 親睦会です(お茶会・ランチ会・お食事会など)

 

  講座、レッスンを受講いただいた皆さまと♪ 

 

 「自分の道」を歩く者同士の お顔合わせの機会として

  

 

「自分の道」は、孤独を感じることも多いです。

 

変化や進化があった時…

互いの成長を喜び称え合える仲間がいるって、幸せです。

 

辛くて立ち止まった時…

励まし支えてくれ、時には背中を押してくれる仲間がいるから、頑張れます

 

大人になって…

素敵な仲間が出来るって、嬉しいです

 

そんな「自分の道」を歩き続ける者同士の親睦会= 「SONIA会」 です

   

 >SONIA会の足あと

 

◆SONIA会 … 入会?◆

  

 

特に「入会する」などのような、制度は設けておりません。

 

会員制でも、登録制でも、入会制でもありません。(ご参加条件あります) 

 

あくまでも…

 ご希望の方 のみ!  ご希望の時 のみ

 

息の合う、タイミングの合う皆さまとご一緒させて頂く、年2回の親睦会です

 

    

 

◆開催地 … 今の所2地域◆

  

 

現在… 開催地は2地域

  ・山形県庄内地方   ・東京都 主に新宿区内

 

ランダムで夏は「納涼会」、冬は「忘年会」として

  

 

少人数ですが…

毎回、ゆかいな仲間たちで「スピ的生き方」「自分の道」談議で盛り上がっています

  

  

 

◆SONIA会 … ご参加条件◆

  

 

ご参加条件

 

私(SONIA)や講師を通じて、講座、レッスンなど受講頂いた方で…

  

   「自分の道」へ向かって 歩き続けている方

 

   「自分の道」へ向かって 復活の一歩を踏み出したい方

 

   「自分の道」に辿り着き 活かし始めている方

 

いずれかひとつでも該当している方、SONIA会に集まれ~

 

  

 

◆SONIA会 … メンバーさん?◆

   

 

会を開催する上で…

一時的に 「ご参加メンバーさん」 と呼ばせて頂くこともあります

 

親睦会のご案内の際などで。

 

  

 

◆元祖! … SONIA会◆

  

元祖SONIA会

  ◆庄内SONIA会 … 発足は山形県庄内地方の酒田市だから 

 

のちに近隣の秋田県、新潟県、茨城県からもご参加頂けるようになりました。

 

  

山形県酒田市は私の故郷でして、出羽三山から海岸までの一帯を「庄内地方」と呼ばれています。

 

SONIA会は…

2012年当時私は酒田市に住んでいて、このお仕事をスタートした年の「忘年会」が始まりです。

 

翌年からは、お泊まりの忘年会に進化し、毎年楽しみな恒例行事に

 

何度もお風呂に入って、海の幸も美味しくて、大盛況の大宴会です

まるで、若かりし修学旅行を思い出す…、楽しい深夜までの語らいも…。

 

ご参加条件に合っていてご希望の方は、ぜひご一緒に

   

 

  

◆東京SONIA会◆

  

 

「東京SONIA会」… 小規模少人数SONIA会は、数知れず♪


ただいまは、時節気まぐれ開催となっておりますので、お声がけいただければ、喜んで!

   

今後は、出張先でもSONIA会を開けようにしたいです 

    

 

 

◆SONIA会… 不思議パワーが宿る会♪◆

 

 

「SONIA会」… 単なるお食事会と思いきや…。 

 

お茶会でも飲み会でも、とにかく「気付き」が多いのに驚きます。 

  

 

そもそも、ご参加の皆さま全員が「繋がっている人」ばかりの集まり。  

 

ご参加の皆さまはご自身のハイアーセルフとペアで参加されるワケです。(姿はみえずとも)  

 

何気ない会話の中に「メッセージ」が発信されていて、且つキャッチできる者同士なので、気付きが多いのもうなずけます。 

   

そして気付けば「浄化」も起こるワケで…。 

 

翌日は、「大きな進化」「ココロ晴々」「スッキリ解決」こんな何かが起こるのは、私だけではないようです 

 

おそるべし不思議パワーの宿る「SONIA会」! 

 

ぜひ皆さまと、楽しく有意義なひと時をご一緒したいです   

   

  >SONIA会の足あと

  

◆これからも…◆

 

 

皆さまにおかれましても…

 

  これまでのご縁を育む場として 

 

  更なる新たなご縁を紡ぐキッカケとして 

 

  ご自身の「気付きの場」として 

 

今後も「SONIA会」をお役立ていただければ幸いです。 

  

 

 

*ひと言*

何年経っても、お互いが「高め合え」「見守り合え」「いたわり合え」そして「背中を押し合える」仲間がいてくれるって、幸せです。 

素晴らしき仲間たち… 私にとっての宝物

これからも各地で開催できる機会を増やしていきたいです

 

 

(更新:2017.6.15)