~ ペットたちのココロの声 傾聴ボランティア報告集 ~

 

◆収容施設で最期の時を待つペットたちのココロの声シリーズ◆

 

収容施設で最期の時を待つ犬たちから「その時の気持ち」と「想い出」を受け取れて伝えられたら…、もしかしたら捨てられるコが減るのではないか…と思い始まった「動物のココロの声傾聴ボランティア」です。  

現在お休み中ですが復活を目指しています)

 

 

  

 

#A001~005までを下記にまとめました  

  

「芝の上」「海なの~」「広い広~い」「今日もダメダメ」「草の匂い」 

 

 

 

◆ペットたちのココロの声… 「芝の上」#A001 ◆

 

柴犬っぽい まだあどけなさが残る仔犬

 

 

読み取れたきもち

 「どうして…」

 「なぜ ここにいるの…?」

 「何が 起こるの?」

 「なぜ みんなが いないの?」

  

 

  

~* 「芝の上」…#A001 *~

 

 芝の上 イイ匂い  走る 走る

 あの人の大きな足も 走る 走る

 追いかけるぞ~  大好きな あの人を

 待て~ 待て~ 待って~

 

 大きな手で 抱き上げられる

 あったか~い 大きな手

 大好きな匂い 

 包まれて 安心 …

 

 眠くなっちゃったよ…

 

~*~*~

 (2016.1.26)

  

 

◆「海なの~?」#A002◆

 

 

和犬中型 柴犬系雑種っぽい 若々しい凛とした感じ しっかりした首輪をしている

 

 

読み取れたきもち 

 

 『あれっ? おかしいな…』

 『パパが いるはずなんだけど…』

 『あれっ? どこにいるんだろう…』

 『待っていれば イイのかな…』

 『うん そうだ! 待っていれば イイんだ!』

 

 

  

~* 「海なの~?」…#A002 *~

 

 海なの~? これが 海~!?

 

 うわ~~っ うわ~~っ

 うわわっ ナニか 足に押し寄せて来た

 わわっ  引っ張られる~

 

 ナニこれ!? 

 でも 面白~い

 

 みんなも 楽しそう

 だから ボクも 楽しいよ

 

~*~*~

 (2016.2.5)

 

 

◆「広い広~い」#A003◆

  

 

首輪アリ 短毛の大型犬 骨格がしっかりしていて鍛えられている

 たくましそう 勇敢そうなコ

 

 

読み取れたきもち 

 

 「おかしい…?」

 「何かが 変だ?」

 「自分は ここにいてイイのか…」

 「どういうことだ!?」

 「どうなってしまうんだ…?」 

  

 

  

~* 「広い広~い」…#A003 *~

 

 広い 広~い

 大好きなんだぁ~ 走り回るのって

 ここも あそこも あっちにも

 どこにだって すぐ 駆けつけちゃうぞ

 

 あっ 見つけたっ!!

 この小さな虫 いつも食べちゃうんだ

 

 ムシャ ムシャ ムシャ

 

 美味しいかどうかなんて 分からないけど

 無性に 食べたくなるから 不思議~

 

 あっ!? 見つかっちゃった

 お父さん 怒ってる~~

 

 また 叩かれるかな…

 

 でも それでも ボクのお父さんだから…

 

 お父さん 

 ボクは ここにいるよ~

 

~*~*~

 (2016.2.13)

  

 

◆「今日もダメダメ」#A004◆

  

 

短毛の中型犬 隅にうずくまり上目遣い 沈黙

  

 

読み取れたきもち 

 

 「こうなることは わかっていた」

 「やっぱり…」

 「いつか… が 今… か」

 「ただ それだけのこと…」

  

 

 

~* 今日もダメダメ」…#A004 *~

 

 今日も ダメダメ

 昨日も ダメダメ

 ずーっと ダメダメ

 

 ボク してイイ事って なんだろう?

 ボク 何をして 遊んでいいのかな…?

 

 何をしても 「ダメ!」… って …

 

 ボク…

 ちっとも 楽しいこと ないよ…

 

 でも…

 ありがとう 

 

~*~*~

  (2016.3.4)

  

 

◆「草の匂い」#A005◆

  

 

首輪あり 毛がぼさぼさ 耳が黒い中型犬 丸くなり上目遣いで見る

 

 

読み取れたきもち 

 

 「冷たい…」

 「同じだ…」

 「どこも 自分のいる所は 冷たくて 暗くて 固い…」

 「何のために いるんだろう…」

 「誰のために いるんだろう…」 

 

 

 

~* 「草の匂い」…#A005 *~

 

 草の匂い~ イイ匂い~

 

 これは 花っていうヤツ? 

 ふ~ん 大きいなぁ

 

 空って 広いなぁ~

 大地って 広いなぁ~

 自然の中って 気持ちがイイなぁ~

 

~*~*~

 

 

解説

このコからは、『人』との楽しい想い出の記憶を読み取れませんでした。

『放置状態』だったのかもしれません。

『諦め』がココロの扉を閉ざしたのでは…と、考えられます。

  

(2016.3.11)

  

 

~ ペットたちの想いが  いつの日か 飼い主さまに届けられますように ~   

 

※ご案内係
※ご案内係

一緒に暮らすペットたちのつぶやきシリーズはこちら 

   

家で待つ編 

「今日はご機嫌」#A006  「ママさぁ…」#007

 

  

    

(更新:2017.10.29)