スピと もっとベストパートナー♪ :<スピレッスン> ~

* スピ豆知識で 知識を磨く *

 

駆け出しの2012年当時メインでつながっていた「大天使ミカエル」からの教え…「スピレッスン」をご紹介しています。

 

「つながりたい」方も「つながり」を良好に維持するためにも、「自分磨き」にお役立て下さいませ 

  

(最後に訂正記す) 

  

**大天使ミカエルからのメッセージを「自動入力」した内容を修正加筆しました** 

 

⇩ ⇩ ⇩ 

 

◆スピな存在ご紹介 … セント・ジャーメイン◆

 

 

「セント・ジャーメイン」の名を「サンジェルマン伯爵」とも呼ばれていて、実在した人物といわれています。

 

「セント・ジャーメイン」は…

人間のスピリチュアルな能力の開花、そのリーダー的な存在の人物をより強くサポートする役割を担っています。

    

 

スピな存在には階級層のようなものがあると仮定してみて下さい。 

 

自分のたましいの成長段階や、役割、使う能力の目的などに合わせて、繋がる(存在)階層も変化し進化します。 

  

 

繋がりの順序として一般的には…

ハイアーセルフまたは守護霊と繋がり、努力や浄化が進むとステップを踏んで「セント・ジャーメイン」と繋がることが出来るようになる場合もあります。  

 

ただし、繋がりを持てたら皆が「セント・ジャーメイン」と繋がれるかというと、そうでもないようです。 

 

もし初めての繋がりでいきなり「セント・ジャーメイン」と繋がる方もいらっしゃいますが、その方はかなり特別な今世の役目がある方なのでしょう。

  

 

  

◆誰でも繋がれる存在なのか?◆

 

 

セント・ジャーメインと繋がる人は、限られています

  

主にリーダー的な役割をしている人には、段階に到達するとサポート始めてくれます。 

 

スピリチュアルな役割を持ったリーダー的な人とは…

 スピリチュアルなことを…

 広める  基礎を教える  正しく伝える  メッセージを伝える

 正しく理解している  良好なバランスを保てている  正しく接している

 把握している  活用している  友好関係にある  共に生きている人 … など 

  

 

また、スピリチュアルな事を誰かに学ぼうとする際に…

スピリチュアルなリーダー的存在の人かを確認する意味で「セント・ジャーメイン」とつながった経験の有無を聞くのも良いでしょう。 

 

  

  

◆スピ的ルールの師◆

 

 

スピリチュアルな世界のことを何も知らない私にとって、ルールを知ることは身の安全を確保することであり、必要な知識でした。 

 

繋がる相手が、ある段階から「セント・ジャーメイン」に代わって、スピ世界の大まかなルール、知っておくと良い法則などを教えてもらいました。 

  

特に動物と話す際、つい嬉しくて無防備に話しかけてしまいそうになる私に、「違う種であるたましい」と繋がりを持つことの危険性を教えて貰いました。

 

「ココロの対話」は、次元を超えて繋がりを持つこと…。 

 

改めて慎重に取り組むべしと姿勢を正したおかげで、今まで一度も怖い経験をしたことがありません。  

 

  

 

◆セント・ジャーメイン段階!?◆

 

 

セント・ジャーメインと繋がりを持てる段階の人は、以前と違う印象に思えたり、人と違う感じがするかもしれません。

 

 オーラがある

 気になって 見てしまう

 なぜか 惹かれる

 近くに居るだけで 癒される

 会うと元気になれる

 もっと一緒に居たい と思う

などなど

  

 

セント・ジャーメインと繋がれる段階は、ある程度のココロ磨き(浄化)が進んだことを意味しますので、その良い影響がエネルギーの質を変え、強さや魅力としてにじみ出るからと言えます。 

 

 

   

◆存在の違いは 現実にどんな変化が?◆

 

  

スピの存在が変わるタイミングは、能力的な変化が変わる時でもあります。 

 

ミカエルから「セント・ジャーメイン」に変わる(加わる)と、加速や勢いが増します。

  

特に、スピリチュアルな能力を使って仕事やライフワークをしている場合、その人自身の役目として「教える」「伝える」などおこなっている場合に、顕著に表れます。 

 

「スピなことを正しく伝えるべき役目を担った者」の守護をするからです。 

 

より多くの人へ、より多くの機会を というように。

 

   

 

 

⇧ ⇧ ⇧

 

**大天使ミカエルからのメッセージを「自動入力」した内容を修正加筆しました** 

 

 

◆お詫びと訂正◆

 

上記のベースとなったメッセージを受取ってから6年を経て…、相違点がありました。 

   

確かに… 

スピリチュアルな世界で生き、人に教えたり広めようとする場合、セント・ジャーメインと繋がりを持てるようになると、より安全なのは違いありません。 

  

 

ただ当初のメッセージでは…  

 

「誰でも繋がれる」… のような表現がありました

  ⇩ ⇩

 繋がれるけれど、人によってサポートが充分に発揮されるかどうかの違いがある 

  

 

「ずっと繋がり続ける」… のような表現がありました

  ⇩ ⇩ 

 その繋がりの段階をある程度過ぎると、次なる高次のモノへバトンタッチした 

 

 

そしてサポートの必要な時だけ「呼べば繋がる」というように、セント・ジャーメインとの関係性が変わりました。 

  

現在も、講座やスピのルール的な内容を確認する際は、サポートをもらっているので、安全にスピワークや透視が出来ています。 

 

 

2012年当時に受取ったメッセージと、6年間の現実の経緯と照らし合わせたところ、少々違った点がありましたので、訂正してお詫び申し上げます。  

 

  

 

 ~* スピ活用のしくみ *~

 
   つながる
   メッセージをキャッチ 
   行動に移す
   結果を味わう 
 
これの繰り返しです
 
「今」の自分を変えるから、未来が変わる!  
 
 

(更新再up:2017.6.30)